仮想通貨ビットコインとは?仕組みと使い方・購入方法を解説

仮想通貨の仕組みと使い方、購入方法を、初心者の方にも分かりやすく解説していきたいと思います。

仮想通貨ビットコイン(Bitcoin)とは、銀行を利用することなく、簡単・迅速に金銭取引が可能になるシステムです。

例えば、海外に住む友人に送金するのは通常高いコストがかかります。が、ビットコイン送金なら数十円、そして数分~1時間もかけず送金することが可能になります。

ビットコインは、国内では主に「ZAIF」で購入することができます。

> Zaif

詳細はこちら仮想通貨ビットコインの購入方法

仮想通貨ビットコインとは

ビットコイン(BITCOIN)は、中本哲史という人物の論文をもとに2009年に開発、運用されているシステムです。通貨単位は「BTC」と呼ばれていて、1BTCの価値は現在約60,000円。ビットコインの時価総額は9,079,743,734$です。(日本円で9000億円)(2016年8月時点)

ビットコインの拡大は目まぐるしく、ビットコインを導入している企業は、2015年時点で10万社を超えています。

仮想通貨ビットコインの仕組み

ビットコイン最大の特徴として、銀行のような、中央機関などの仲介者は存在していなく、直接個人間で取引することができます。

ビットコインの取引で、トランザクション(取引)が発生すると、ブロックチェーンと呼ばれる公開分散元帳に、取引内容が記録されます。過去のすべてのビットコイン取引は、ブロックチェーンに記録されているので、不正な取引ができないようになっています。

ビットコインは、ユーザーがそのトランザクションの計算処理をすることで、その対価として、新規に発行されます。これは採掘、マイニングと呼ばれています。

ビットコインの仕組みは技術的な部分が多く、少し難しいのであまり無理に理解しようとしなくても大丈夫です。まずはビットコインを購入してみる。採掘してみる。というようにやってみることが大切です。

仮想通貨ビットコインでできること

国内でも様々な企業に採用され、拡大を続けるビットコイン。そのビットコインでできること、用途には、大きく3つあります。

1.ビットコインを投資対象として利用する

ビットコインの相場は需要の拡大に伴い、年々上昇しています。

ビットコインのチャート

ビットコインが発行され始めた初期の頃は、1BTCの価値は0.1円未満でした。それが今では60000円です。

初期にビットコインを、数千円~数万円所持していた人達は皆、数億、数十億円の富を得ている、ということであるから驚きですよね。

2.ビットコインを商品・サービスの購入に利用する

日本国内でも、ビットコインを導入する企業は増えてきました。インターネットの通販だけでなく、お食事・カフェなどの実店舗でも積極的に導入され始めているようです。スマホで送金する金額を指定して、QRコードを表示させ、会計時にPASMOのようにピピっとするだけです。友人・家族など、個人間の送金にも役立ちそうですね。

3.ビットコインを海外への送金に利用する

ビットコインは、インターネット上で処理され、低コストで送金できるので、海外への送金に適しています。海外に家族・友人が住んでいる方、ビジネスを拡大したい方などにおすすめです。

仮想通貨ビットコインの購入方法

ビットコインの購入と取引には、ビットコイン取引所を利用します。ビットコイン取引所は、国内外多く存在し、海外の最大手はpoloniex・Kraken、

> Zaif

ZAIFは、私も長く使っていて信用でき、使いやすいのでおすすめです。

ビットコイン取引所に登録する

> Zaif

会員登録が完了したらログインします。

ログインするとホーム画面が表示されるので、ホーム画面の画面左メニューの、「ビットコイン販売所」をクリック。

bitflyer取引画面

すると、ビットコインのリアルタイム価格とともに、取引画面が表示されるので、数量(BTC)を入力して「コインを買う」をクリックします。これで、ビットコインが購入できました。

ビットフライヤーでは、0.0001BTC(約6円)から購入することができます。

同じく、ビットコインを売る時もこの画面で取引が可能です。

ビットコインの送金・受け取りの方法

ビットコインを、他のビットコインアドレスに送ったり、送られたビットコインを自分のビットコインアドレスで受け取る方法を解説します。

ビットコインを受け取る方法

ビットコインの送金と預入れ-ビットフライヤー

誰かからビットコインを受け取りたい場合、まず自分のビットコインのアドレス、もしくはQRコードを知っておいてもらう必要があります。

メニューの出入金から「BTCお預入」をクリックします。すると、自分のビットフライヤーアカウントのビットコインアドレスが表示されるので、コピーし、控えておきます。

コピーしたアドレスを、LINEなどのSNSで友人などに教えてあげれば、その友人はあなたのビットコインアドレスに、自由に送金することができます。

※ビットコインアドレスを間違えて送金してしまった場合、殆どの場合、取り返しがつかなくなってしますので、必ず送金する前に、間違いが無いかよく確認しましょう。

ビットコインを送金する方法

ビットコインを送金する方法も、同じく出入金の、「BTCご送付」から行うことができます。

> Zaif

ビットコインを送りたいビットコインアドレスを入力し、追加します。

送りたいビットコインの額を入力し、追加したアドレスを選択すると、「ビットコイン外部送付」が表示されるので、内容に間違いがなければクリックします。

これで送信は完了です。通信速度やネットワークの混雑具合によっては多少時間がかかる場合があるので気を付けましょう。

> Zaif

まとめ

ビットコインは年々勢いを増していて、今後確実に、ビットコインを日常的に使う時が来ると思っています。
その時のためにも、今、投資しておく、購入方法を知っておく、ということをしておいて損は無いでしょう。
ビットコインの世界は革命的で面白いです。ぜひ、その面白さをたくさんの方に知っていただければと思います。